Skip to main content

ピクセル単体でユーザー情報のマッチングができない場合でも、ウェブでの詳細マッチングを利用することでFacebook利用者とピクセルイベントを紐付け、広告効果の把握や最適化に活かすことができます。このコースでは、詳細マッチングの設定オプション、設定方法、トラブルシューティングなどについて学ぶことができます。